シブサワ・コウさんが語る三国志

シブサワ・コウ(ゲームプロデューサー)Shibusawa Kou

2019.08.23 up

  • シブサワ・コウ(ゲームプロデューサー)
  • 好きな国:蜀
  • 推しの登場人物:諸葛亮
ALL

    シブサワ・コウに聞いてみた三国志Q&A

    Q.人気ゲームシリーズ「三國志」、「真・三國無双」を生み出し、日本の三国志ファンの裾野を広げたコーエーテクモゲームス。その会長でゲームプロデューサーのシブサワ・コウさんは、三国志の国(魏・蜀・呉)の中で、どの国が「推し」でしょうか?

    A.三国の中ですと、私は蜀が好きです。
    劉備・諸葛亮・関羽をはじめ、蜀の武将たちはみな個性豊かでとても魅力的だと思います。それぞれが抜群の能力を発揮して大活躍する姿もまたいいですね。

    Q.では、三国志に登場する人物の中で、最も好きな武将は?

    A.諸葛亮です。
    軍師としての活躍はもちろんですが、その奇想天外な勝ち方にはとても驚かされました。そして、君主・劉備の亡き後、後継ぎとなった劉禅を必死に支える姿。
    さらに「出師の表」に代表されるように、敬愛する劉備の大恩に報いようとする「忠義」のために生きた姿勢がとても素晴らしいと思います。

    Q.特別展「三国志」をご覧になって、特に印象に残ったものを教えていただけますか?

    A.やはり、今回の展示の目玉でもある曹操高陵の出土品ですね。貴重な品々ばかりで、とても興奮しました。
    あと、吉川晃司さんの音声ガイドもよかったです。吉川さんには、当社の歴史シミュレーションゲーム『三國志13』でテーマソングを担当していただき、お会いした際には三国志トークで大いに盛り上がった思い出があります。当社の「真・三國無双」シリーズの声優さんたちによる音声ガイドももちろん聞いていただきたいですが、三国志に造詣の深い吉川さんの解説もおススメです。
    それから、「真・三國無双」シリーズに登場する張飛の武器「蛇矛」が実物大のサイズで再現されているのですが、実際見てみるとすごい大きさでした(笑)これもぜひ生でご覧いただきたいです。

    Q.シブサワ・コウさんが「三国志」を好きになったきっかけは何だったのでしょうか?また、どんな所を魅力的に感じていらっしゃいますか?

    A.幼い頃に子供向けの「三国志」の本を読んだことがきっかけでした。
    そこから、NHKの人形劇、横山光輝さんの漫画、そして吉川英治さんの「三国志」と続いていき、どんどん三国志の魅力に引き込まれていきました。
    「三国志」の魅力とは、やはり“人間ドラマ”だと思います。
    三国とも最後は花と散りゆく儚さがあり、その中で魅力的な武将達が“人との絆”を紡ぎながら人間ドラマを繰り広げる。それが、私も含め日本人の琴線に触れたのではないかと思います。

    Q.特別展「三国志展」への応援メッセージもいただきました。

    A.三国志好きには歴史的にみても非常に貴重な展示物が、自分の目で確かめられるいい機会なのでぜひご覧いただきたいです。また、三国志を知らない方にもぜひお越しいただき、その魅力を感じていただければと思います。

    シブサワ・コウさん、本展をより楽しむための貴重なメッセージを、ありがとうございました。まだ本展に来られていない方は、ぜひ2種類の音声ガイドを聴きながら、三国志の「人間ドラマ」を感じてみてください!